FP過去問題攻略

タックスプランニング問題1

問題:年間給与収入1,500万円の給与所得者が、給与所得のほかに原稿料による所得が30万円ある場合には確定申告書の提出義務がある。

 

   ↓

   ↓

   ↓

   ↓

   ↓

   ↓

   ↓

   ↓

   ↓

 

解答: ○

解説:給与を1つの会社から受けている人で、給与所得・退職所得以外の所得の合計が20万 円以下の人は確定申告をしなくていいことになっています。

タックスプランニング問題1関連エントリー

タックスプランニング問題1
FP技能検定の受験対策に効果的な携帯サイトです。
タックスプランニング問題2
FP技能検定の受験対策に効果的な携帯サイトです。
タックスプランニング問題3
FP技能検定の受験対策に効果的な携帯サイトです。
タックスプランニング問題4
FP技能検定の受験対策に効果的な携帯サイトです。
タックスプランニング問題5
FP技能検定の受験対策に効果的な携帯サイトです。
タックスプランニング問題6
FP技能検定の受験対策に効果的な携帯サイトです。